PyCharmプラグイン「Pytest Parametrize Inlay Hint」の紹介

この記事は、ソフトウェアテストの小ネタ Advent Calendar 2022 の5日目の記事です。ソフトウェアテストの小ネタ Advent Calendar 2022https://qiita.com/advent-calendar/2022/software-testing-konetaこのエ...

WSLにDockerEngineをセットアップする手順

WSLでDockerEngineを使う場合、WSL既定ではsystemdが無効になっているので、Docker公式の手順だけでは動かないです。Docker公式の手順に、WSLでsystemdを有効にする手順を加えるだけなのですが。このエントリでは、個人的なメモとして一通りの流れを書いておきます。(2022.11.18 追記)systemd=true に設定すると、以下手順のFcitx日本語キーボード設定が...

IntelliJ IDEA, PyCharmのServiceからMySQLを起動する手順

PC上の開発作業でMySQLを利用する時、プロジェクト毎にデータベースの環境を分けることを考えると、IntelliJ, PyCharmのServiceを利用すると便利かと思います。このエントリでは、IntelliJ, PyCharmのServiceからMySQLを起動する手順を示します。MySQLのダウンロード以下のURLに移動し、「Linux - Generic」を選んで、利用している環境のtar...

WSLgでPyCharmを動かすまでの手順メモ

このエントリは、WSLgでPyCharmを動かす環境を構築する手順のメモです。PyCharm Professional版を使うと、WindowsのPyCharmからWSLのPythonを扱うことも出来るのですが。環境をまたがると、いろいろ混乱するので、ここでは、WSLgを使ってLinux環境でPyCharmを動かすことにします。 Windows側で動かした方が日本語入力はやりやすいのですが、プログラム書く時にあんまり日...

GitBucketのgitbucket-ci-pluginからactを呼んでGitHub ActionsのCI設定を使い回す

GitBucketにCIを仕込みたい場合は、「gitbucket-ci-plugin」が利用出来るのですが、個々にシェルスクリプトを書くよりも、GitHub Actionsと同じような設定ファイルで設定できる方が、ノウハウを使い回すことが出来て都合が良いと考えました。「act」というGitHubActionsのローカルランナーを「gitbucket-ci-plugin」から呼び出すことで、ある程度は実現できたので、手順...

IntelliJ IDEA, PyCharmのServiceの使い方メモ (Bigtable Emulatorを例に)

IntelliJ IDEA, PyCharm にサービスツールウィンドウというものがあり、開発時に使用するサーバなどを起動するのに便利なのですが、使い方がすぐに理解できなかったので、メモを残しておきます。サービスツールウィンドウ | IntelliJ IDEAhttps://pleiades.io/help/idea/...

Pythonのasyncioとcontextmanagerの使い方メモ

Pythonでは、asyncioを使うと非同期タスクの処理を書くことができて、以下のページにわかりやすいサンプルもあります。スレッドまたはプロセスプールでコードを実行する | docs.python.orghttps://doc...

Pythonのmock_openで複数ファイルをopenするテストを書く方法のメモ

Pythonのmock_openで複数のファイルをopenするテストを書く方法のメモです。mock_open | unittest.mock | docs.pythonhttps://docs.python.org/ja/3/library/unittest.mock.html#mock-open<...

Js2PyとpytestでJavaScriptでのDOM操作をテストしてみた

JavaScriptを使ってDOMを操作し、Webページに情報を追加するようなWebサービスに対して、良い感じに単体テストを書けないかを考えてみました。検討した方法では、適用できないことも多いと思いますが、適用できる場合には、テストの効率化に役立つと思うので、メモとして残しておきます。このエントリで使用している言語やライブラリとそれらのバージョンは次の通りです。Python 3.7...

Vue.jsでJestの単体テストをIntelliJ IDEAから動かすまでの流れ

Vue.jsでプロジェクトを作成して、Jestの単体テストをIntelliJ IDEAから動かすまでの流れのメモです。この手順では、Vue.jsはv2を利用します。vue-cliのインストールvue-cliをインストールします。vuejs/vue-cli | GitHubhttps://g...

devpiでPythonのPackageリポジトリを立てる手順

キャッシュなどの目的で、ローカルPCにPythonのPackageリポジトリを立てる場合、以下のような、いくつかの選択肢があるようです。devpi | GitHubhttps://github.com/devpi/devpipypiserver | GitHub<a href="https://github.com/pypiserv...

MinIOを使ってS3にアクセスするpytestの単体テストを書く

pytestでS3にアクセスする処理のテストを書くときは、motoのmock_s3を利用することが一般的だと思います。Moto - Mock AWS Services | GitHubhttps://github.com/spulec/motoテスト対象のライブラリ依存と、motoのライブラリ依存が干渉して、motoが利用出来ないケースに遭遇...

motoを使ってPySparkでS3にアクセスする単体テストを書く

このエントリでは、motoを使って、PySparkでS3にアクセスする単体テストを書く手順をまとめます。単体テストはpytestを使います。以下のGitHub Issueを参考にしています。Accessing Mocked S3 Bucket via Pyspark? | spulec/moto | GitHubhttps:/...

direnvでIntelliJ IDEAで指定したVersionのJavaに切り替える

direnvを使うとディレクトリに応じて環境変数の切り替えができるので、JAVA_HOMEを切り替えで、利用するJavaのVersionを変更することが出来ます。direnv/direnv | GitHubhttps://github.com/direnv/direnv参考: direnv で java を切り替える | Qiita<a ...

WSL2&CUDAとIntelliJ IDEAでのPython開発環境構築メモ

このエントリは、WSL2とCUDAを使ったPythonでの開発環境を構築する手順のメモです。Windows上のIntelliJ IDEAから、GPUを利用したPyTorchのサンプルを動かすまでの流れを紹介します。 この手順を行った環境・バージョンは次の通りです。GPUが貧弱ですが。。Windows11 Pro 21H2Intel Core i9-10900K 3.70GHz<...

Author
takemikami
データエンジニア
・データ分析基盤の開発運用
・マーケティングデータ分析
研究発表履歴
書籍執筆履歴
開発プロダクト
facebook
twitter
LinkedIn
Hatena::Bookmark
YouTube
github
slideshare
Books
takemikami's shop
Twitter
Recent Posts
[PR]
タグ
aglio airflow anaconda android angularjs apiblueprint arduino asyncio aurora autohotkey automator autoscaling aws awsglue azure azureml bash bi bigquery bitbucket booth breeze capistrano cassandra centos changekey checkstyle chef chrome circleci cloud-init cloudwatch clustering colab css csv cuda cui databricks designpattern devise devpi digdag direnv docker drakov dsl dynamodb ec ec2 eclipse embulk emr errbit excel findbugs flask fluent fluentd fortran fuseki gae gcp gdrive gensim ggplot2 ghostscript git gitbook giter8 github googlecharttools gr-sakura gradle graphql groovy hadoop hbase heroku hibernate hive hivemall hiveqlunit hiveserver2 hubot hyperas hyperopt idolmaster igo infobright intellijidea iotlt iptables java javascript jdepend jdk jekyll jest jetty jline jmeter jquery js2py jthree jupyter keras keras-rl knitr linter lxd mac macos mahout mako mathML maven mermaid milkcocoa minio mllib moneyforward monit moto msgraph msoffice msword msys2 mysql natureremo nginx nodejs nokogiri onedriveforbusiness opencv opsgenie pandas pdf pentaho perl php pmd pusher pycharm pyenv pyspark pytest python pytorch r rails rails3 rails4 rbenv rdflint rds repl rstudio rubocop ruby s3 sbt scala scikit-learn servlet shippable slack sonarqube spark sparql spotbugs spree spring springboot sql sqoop sqs sublimetext subversion tensorflow terraform textlint threejs tortoisegit twitter vagrant visdom vmware vscode vuejs watchdog webrtc websocket wordpress wsl 形態素解析 秀丸エディタ 負荷テスト 開発管理
PlayStation
Steam
About