ここでは「Apache for Windows」のセットアップ手順を説明します。

セットアップ手順

セットアップ媒体のダウンロード

  1. 以下のURLから、「Apache for Windows」のセットアップ媒体をダウンロードします。
    url: http://httpd.apache.org/
    ファイル名: apache_2.0.52-win32-x86-no_ssl.msi

サイトのイメージ:
apachewin-img01

**セットアップウィザードの実行

  1. ダウンロードしたセットアップ媒体をダブルクリックで実行します。
    ファイル名: apache_2.0.52-win32-x86-no_ssl.msi

apachewin-img02

  1. 「Welcome to the Installation Wizard for Apache HTTP Server 2.0.52」では、「Next >」をクリックして、次へ進みます。
  2. 「License Agreement」では、「I accept the terms in the license agreement」を選択した、「Next >」をクリックして、次へ進みます。
  3. 「Read This First」では、表示された内容を確認した後、「Next >」をクリックして、次へ進みます。
  4. 「Server Information」では、以下の内容を設定した後、「Next >」をクリックして、次へ進みます。
    <設定項目>
    Network Domain: ネットワークのドメイン名
    Server Name: サーバ名
    Administrator’s Email Address: 管理者のメールアドレス
    for All Users / Only for Current User: 全ユーザ向けにインストールするか、現在のユーザ向けにインストールするか

apachewin-img03

 ここでは、NetworkDomainは「somenet.com」、Server Nameは「www.somenet.com」、Administrator’s Email Addressは「webmaster@somenet.com、全ユーザ向け(for All users)にインストールします。

  1. 「Select Type」では「Typical」を選択し、「Next >」をクリックして、次へ進みます。
  2. 「Destination Folder」では、インストール先ディレクトリを指定した後、「Next >」をクリックして、次へ進みます。
     ここでは、インストール先を「C:\usr\local」とします。

apachewin-img04

  1. 「Ready to Install the Program」では、「Install」をクリックして、インストールを開始します。

apachewin-img05

 インストール途中に、以下のダイアログが表示された場合は「ブロックを解除する」をクリックします。(ServicePack2を適用したWindowsXPの場合のみ)

apachewin-img06

  1. 「Installation Wizard Completed」では、「Finish」をクリックしてインストールウィザードを終了します。

Windowsファイアウォールの設定

  1. Windowsファイアウォールの設定を行います。(この手順はServicePack2を適用したWindowsXPのみ必要です。)
    「スタート」→「コントロールパネル」→「Windowsファイアウォール」を選択して「Windowsファイアウォール」を表示します。その後、「例外」タブを選択して、以下の画面を表示します。

apachewin-img07

 「Apache HTTP Server」を選択し「編集」をクリックします。「プログラムの編集」ダイアログで「スコープの変更」をクリックします。
 ここでは、Webサーバにアクセスさせるクライアントの範囲を設定します。「カスタムの一覧」を選択した後、カスタムの一覧の例で示されているようにクライアントのIPアドレスを指定します。
※下の画面ではApacheをインストールしたマシンからのみアクセス可能に設定しています。

apachewin-img08

追加設定用のディレクトリの作成

  1. 次に、Apacheの追加設定用のディレクトリを作成します。
     「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」を選択して「コマンドプロンプト」を表示します。
     その後、以下のように入力して「Enter」を押下します。
> mkdir C:\usr\local\Apach2\conf.d
  1. Apacheの追加設定用ディレクトリの読み込みの設定を行います。
     「c:\usr\local\Apache2\conf\httpd.conf」の170行目あたりに以下の太字で示した内容を追記します。具体的な挿入位置は以下の内容を参照下さい。
… 省略 …

#
# Dynamic Shared Object (DSO) Support
#
# To be able to use the functionality of a module which was built as a DSO you
# have to place corresponding `LoadModule' lines at this location so the
# directives contained in it are actually available _before_ they are used.
# Statically compiled modules (those listed by `httpd -l') do not need
# to be loaded here.
#
# Example:
# LoadModule foo_module modules/mod_foo.so
#
LoadModule access_module modules/mod_access.so
'''… 省略 …'''
LoadModule authz_svn_module modules/mod_authz_svn.so

''#''
''# Load config files from the config directory "conf.d".''
''#''
''Include conf.d/*.conf</b>''

#
# ExtendedStatus controls whether Apache will generate "full" status
# information (ExtendedStatus On) or just basic information (ExtendedStatus
# Off) when the "server-status" handler is called. The default is Off.
#
#ExtendedStatus On

### Section 2: 'Main' server configuration
… 省略 …
  1. Apacheを再起動します。
     「スタート」→「コントロールパネル」→「管理ツール」→「サービス」を選択して「サービス」を表示します。
     一覧から「Apache2」を選択して、コンテキストメニューから「再起動」を選択します。

apachewin-img09

セットアップ完了の確認

  1. セットアップが成功しているかどうかを確認します。
     ブラウザを開いて、以下のURLにアクセスします。
    URL: http://127.0.0.1/

 以下のような画面が表示されていればインストールは成功です。

apachewin-img10

 以上で、Apache for Windowsのセットアップは完了です。