JIS配列のMac用キーボードで気にいったものを見つけられなかったので、
Windows用JIS配列のREALFORCEをMacにつないで使うことにしました。

キーボード(REALFORCE) | 東プレ
http://www.topre.co.jp/products/elec/keyboards/

# ちなみに私が使用しているモデルは「REALFORCE91U」という、
# テンキーレス、変荷重のモデルです。

このエントリでは、その際に変更した設定のメモを残しておきます。

システム環境設定での設定

システム環境設定→キーボードで、以下を変更。

  • リピート入力認識までの時間を少し短めに

macrealforce01

システム環境設定→キーボード→修飾キーで、以下を変更。

  • Caps Lockキー: Control
  • Conrtolキー: Caps Lock
  • Optionキー: Command
  • Commandキー: Option

macrealforce02

Karabiner/Seilの設定

システム環境設定でカスタマイズ出来ないキーは、KarabinerとSeilでカスタマイズします。

Karabiner:
https://pqrs.org/osx/karabiner/index.html.ja

Seil:
https://pqrs.org/osx/karabiner/seil.html.ja

Karabinerの設定

Change Key→For Japanese→Change Backquote Keyで、以下にチェック。

  • Backquote to KANA/EISUU (toggle)

macrealforce03

Seilの設定

Setting→For Japaneseで、以下にチェック。

  • Enable NFER key on PC keybord
  • Enable XFER key on PC keybord

macrealforce04

キーの割り当て

以上の設定で、以下の図のようにキー割り当てが変更されます。
左上の「半角/全角」キーは、英数/かなのトグルになります。

macrealforce05

左下のあたりはだいたいMacのJIS配列と同じ並びになっているので、
移動する時はMacBookのキーボード、
自席や自宅ではREALFORCEというように使い分けても、
あまり抵抗なく使えるのではないかと思います。

参考にしたサイト

Macの外付けキーボード設定まとめ | Qiita :
http://qiita.com/uchiko/items/d55f01f65f12d86f628d

MacでRealforce使うときの設定 | 肉とビールとパンケーキ :
http://sotarok.hatenablog.com/entry/20100503/1272817140

キー配列 | wikipedia (キー配列の画像はここから):
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%BC%E9%85%8D%E5%88%97