jQueryの記法で学ぶWeb3D勉強会@Adwaysに行ってきました

12/16(火)に、Adwaysさんで開かれたjThreeの勉強会にお邪魔してきました。10名ほどのアットホームな感じの勉強会でいろいろお話が出来て楽しかったです。松田さん、参加された皆さんありがとうございました。jQueryの記法で学ぶWeb3D勉強会@Adwayshttps://atnd.org/events/6005338階から新宿の街を見下ろせる...

Sublime Text3 でローカルPC上にjThreeの開発環境を作る(v2.1.0編)

このエントリは、QiitaのWebGLAdventCalendar2014で記載した内容をv2.1.0向けに修正した記事です。元記事:http://qiita.com/takemikami/items/dba4192bb2b7d09bfaa7v2.0.7→v2.1.0のバージョンアップでは、jThreeエディタから...

milkcocoa meetup! #1に行ってきました

12/16(月)にリアルタイム通信が10倍楽しくなる2014年最後の勉強会!milkcocoa meetup! #1というイベントに行ってきました。最近、勉強会行ってきたよエントリばかりですが。(^_^;milkcocoa meetup! #1http://mlkcca.connpass.com/event/9891/会場は、LIGさんの「いい...

jThree Class Tokyo #2 に行ってきました

11/23(日)に【jQuery初心者超歓迎!秋のWebGL+API祭り】Microsoft Azure x jThree Class Tokyo #2 というイベントに行ってきました。10月にmixiで開催された #1 も参加し、2回目ということで今回はサポートする立場で参加させて頂きました。jThree Class Tokyo #2https://atnd.org/event...

jThree Class Tokyo #1 に行ってきました

10/26(日)に【たった5時間でWebGLをマスターするjQueryユーザーのための勉強会】jThree Class Tokyo #1 というイベントに行ってきました。jThree Class Tokyo #1http://jthree.doorkeeper.jp/events/16100会場は、渋谷のmixiさんでした。会場には、モンスト...

milkcocoaでWebサービスを作ってみよう!に行ってきました

参加前日までmilkcocoaというものを知らなかったのですが、10/4(土)にmilkcocoaのイベントに参加してきました。milkcocoaでWebサービスを作ってみよう!http://bd937566c2d179a9bc480c61b1.doorkeeper.jp/events/14805会場...

WebRTC Meetup Tokyo #4 に行ってきました

10/3(金)に、WebRTC Meetup Tokyo #4 に行ってきました。 http://peatix.com/event/51641ということで、個人的なメモと思ったことをまとめます。ちなみに、WebRTC Meetup Tokyoとは、WebRTCを流行らせてたくて仕方が無い人たちの勉強会です(^_^)今回は、21Cafeというイベ...

Rails製ECサイトのSpreeCommerceをインストールしてみた手順

SpreeCommerceというRailsで作られたECサイトのオープンソースパッケージがあったので、インストールして少しだけ設定してみました。SpreeCommerce https://github.com/spree/spree空のRailsアプリを作って、そこに認証機能(Devise)をインストール、SpreeCommerce本体をインストール、認証機能と...

Railsアプリのエラー発生をHeroku上のerrbitで監視する手順

このエントリでは、RailsアプリのエラーをErrbitで監視する手順の作業ログをまとめています。Errbitではエラーの監視を行うことができます。ErrbitはAirbrakeというサービスのオープンソース版で、この手順ではErrbitをHerokuにセットアップすることにします。errbit https://github.com/errbit/errbit<p...

blog用にjekyllを設定したメモ

このブログをjekyllで生成するにあたって、プラグインとかいろいろと調べたので、このエントリにまとめておきます。基本的なことjekyllのプラグイン機能って?jekyllにはプラグイン機能があり、いろいろとサイト生成の挙動を拡張できます。作成したプラグインは_pluginsディレクトリに配置して利用します。以下のページの「Available Plugins」というところで、利用できるプラグインも紹介されてい...

blogをGitHubPages/jekyllに移行したメモ

このブログをGitHubPagesに移行し、同時にWordPressからjekyllでの静的ページ生成に切り替えたので。移行のメモとして、GitHubPagesとjekyllでサイトを作成する手順を残しておきます。GitHubPageではjekyllを使って動的にサイト生成する機能があるのですが、pluginなどを自由に拡張できないなどの制約があるので、Shippableでページを生成して、静的ファイルをホスティングする流れでいきます。全体の流れを以下の図に示します。...

PusherとRubyOnRailsでチャットアプリを作ってみた

このエントリでは、PusherとRubyOnRailsで簡単なチャットアプリを作成する流れを示します。 WebSocketを使うと、Webアプリケーションで、サーバ・クライアント間でリアルタイムな双方向通信を行うことが出来ます。Pusherというサービスを使うと、WebSocketに対応したサーバを自前で用意しなくても、お手軽にWebSocketを使用する事ができるので、Railsと組み合わせて、簡単なチャットアプリ...

MacOSXでAngularJS開発環境を構築する手順

MacOSXでAngularJSでの開発環境を構築したので、その手順のメモを残します。 AngularJS:https://angularjs.org全体の流れは、次のとおり。1. nodebrewのインストール2. nodeのインストール3. grunt-cli, ...

MacOSXでのrbenvを使ってrubyをインストールする手順

rubyのバージョン管理はながらくrvmを使っていて特に不満も無かったのですが、まわりにrbenv使う人の方が増えてきたのもあり、そろそろrbenvに乗り換えようと思ったので、ここに設定手順をまとめておきます。 rbenv:https://github.com/...

母校で後輩が書いた小説の合評してきました

大学の時に所属していた文学研究会の後輩から、「集まるから部室来て」というメールが来たので、行ってみると、合評会でした。文学研究会でやっている合評会は、みんなが書いた文芸創作(小説や詩)を読んで、お互いに批評し合うという会です。何をするのか知らなかった私は、当然、自分が書いた作品を用意していなかったので。後輩達の小説の批評をする立場として参加してきました。それぞれの作品に対して、「読者にどういう風に読ませたいと思って書いたのか?」と作者の意図を...